この記事は約 2 分で読めます

ついにシックスパッドのフットフィットを買ってしまいました

ついにシックスパッドのフットフィットを買ってしまいました

 

ついにシックスパッド(sixpad)のフットフィット(foot fit)を買ってしまいました。でも本当は菜々緒さんがコマーシャルしているボトムベルト(bottom belt)が欲しかったんです。

 

なのに何故、フットフィット(foot fit)を買ったのか、今回はその理由を書いてみます。

 

シックスパッドを買おうかと思った理由

    • ・普段から運動不足は実感していた
    • ・最近、たまによろけることがある
  • ・キツイ運動はしたくない
  • ・下半身をシェープアップしたかった

 

などの理由から最初はボトムベルト(bottom belt)を買おうと、公式サイトやレビューサイトを見てたんです。

 

ほぼ買う気になってたある日、何気なくテレビのコマーシャルで「フットフィット(foot fit)」をやってました。冒険家の三浦雄一郎さんが出てるコマーシャルはあなたも見たことあると思います。

 

ん?ちょっと待って!なにこれ?

 

 

足の裏、すね、ふくらはぎに効果があると言うではないですか。

 

おー、これもなかなか良さそう

早速フットフィットも調べてみました。ボトムベルト(bottom belt)と比べると、案外、わたしにはこっちのほうが必要なんじゃないかと思えてきた。

 

  • フットフィットが良いなと思うその理由
    ・足を乗せているだけで良い
  • ・靴下を脱ぐだけで始められる
  • ・ウォーキング代わりのトレーニングになるかも
  • ・家族で使える
  • ・乾電池で動く

 

など、意外に手軽で使い勝手が良さそうなんですよね。寒い季節はこたつの中でフットフィットができるのも◎ですね。

 

ボトムベルト(bottom belt)は、スカートでもパンツでも装着するのに脱ぐのがすごく面倒そうじゃない? ジェルも必要で体に付ける時が冷たい(笑)し、このジェルシートの交換目安は2ヶ月ということでコストも掛かるよね?

 

あと、ボトムベルトは充電しながら使う事ができないらしい。途中で止まると困るし、充電にも時間かかる。

 

フットフィットは電池式なので、予備に電池を用意しとくとか、充電式の電池があれば交換するだけで使い続けることができる。

フットフィットは電池式(単3電池4個)で動きます

フットフィットは電池式(単3電池4個)で動きます

 

いや、本音はフットフィットもボトムベルトも両方欲しいよ、うん、欲しい。でも両方買うとなると高いのよー。

 

ということで今回は、手軽に始められるフットフィットのほうを「まず」買ってみることにしました。

 

価格(値段)は、どこで買っても一緒のようで(一応最安値とかも調べたけど)、楽天やAmazon、Yahoo!ショッピング、どこも税込39,744円で送料は無料。

 

今回は、楽天ポイントがちょっと貯まってたので、楽天の「メーカー公式店」で購入しました。

 

3ヶ月使ったので、実際どうだったのかを書いてみました。